会社連絡の電話なし!バレずにキャッシング可能な消費者金融教えます!

女性

会社に在籍確認の電話がかかってきたら困りませんか?同僚や上司にできることなら知られたくありませんよね。

でも安心してください。会社連絡なしでにバレずにキャッシングできるカードローンがあるのです!

【消費者金融別】 会社バレしない最強カードローン

モビットは会社連絡なしで審査できます

女性「WEB完結申込」選択で会社バレを防ぐ!
モビットは「WEB完結申込」方法を選択することによって、カードレスを実現!
※「WEB完結申込」には条件があります。詳しくはこちら。
↓   ↓
>>モビット

 

会社連絡なしで借りる方法

会社連絡なしでキャッシングを利用することは可能です!

このページでは、なぜバレてしまうのか、その原因と、ではどうすればバレないでお金を借りることができるのか、またはずっと内緒のままでバレることなく借り続けることができるのか、についての対処法を解説したいと思います。

実は会社連絡の電話なしで、書類だけで審査を通してしまう方法や、本来ならば自宅へ届くであろう郵送物を、たった数秒、ある操作をするだけで郵送物が一切届かなくする方法があるのです。

これで、一気にバレる可能性は低くなる、そんな方法について書いています。

身内バレを防ぐ方法

キャッシングする時にどうしても必要となってくるのが職場などへの在籍確認です。
本音を言うのであれば、在籍確認は避けたいと思うのが本音ではないでしょうか。

なぜなら、特に本人確認のための在籍電話は、キャッシング利用が社内の同僚や上司などの周囲に知られてしまう可能性があるため、できるだけ避けたい要因です。

在籍確認を行わずにキャッシングに申込むためには、利用者のプライバシーに考慮したサービスを行っている金融会社を積極的に利用すれば、身内バレを回避することが出来ます。

最近では、メールフォームからの必要書類の画像の送信だけで審査に申し込めるサービスなどがあります。そのようなシステムを採用している金融会社であれば、プライバシーにも十分考慮してくれるため、安心して利用することができるでしょう。

なぜバレる?バレないようにするための注意すべきポイントとは?

そもそも家族や身内にキャッシングするのがバレてしまう原因には、次のいくつか考えることができます。

家族共有のパソコン
返済に関する遅延
自宅に届く郵便物
家族共有のパソコンは「履歴」として閲覧した情報が残されている

自分専用のパソコンを持っていて、家族の誰にも見られる心配がないのであればなんの問題もありませんが、1台のパソコンを家族と共用で使っている、という方も多いと思います。

そんな中で、もしもいかがわしいサイトや家族に見られたくないサイトなどを閲覧した場合、そのサイトを見た形跡は「履歴」として残っています。
パソコンには、「履歴」というものを保存する機能が備わっているのです。

もしも、1人ずつ個別でユーザーアカウントを設定し、家族間であってもお互いのパスワードを知らない、というのであれば、閲覧したサイトの「履歴」を見られる心配はありません。しかし、パソコンの中身も家族共有で1アカウントだけしか設定していないのであれば、家族バレする可能性大です!

例え1台のパソコンでも、家族別々のユーザーアカウントでログインすれば、メールやお気に入り、各々の設定やファイルデータなどはユーザーアカウントごとに別になります。
そのためにも家族共有パソコンを使用してのキャッシング申込みをするのであれば、自分自身のユーザーアカウントからログインすることが家族バレを防ぐ第一歩です。

そしてそれほどパソコンに詳しくなければ、できることなら融資の申込みは自分の携帯やスマホから行うようにした方が賢明でしょう!

督促状でバレる!延滞・遅延を繰り返する家族バレの可能性大!

返済が遅れたり、大幅に遅延を繰り替えしたりしていると、家族バレしてしまう可能性があります。

はじめのうちは延滞したとしても催促の電話がかかってくるだけなので、すぐにでも返済すれば問題ありません。しかし、今のような催促の電話を無視したり、2~3か月を超えるような長期でも延滞ともなると、自宅に
「いついつまでに必ず返済してください」というような内容のお手紙、いわゆる督促状が届くことになります。どうしも連絡がとれない場合は勤務先とかに電話がかかってくることもあります。

ここまでくるとさすがにバレる可能性は高くなります。自宅に督促状が届くため、家族にバレてしまいます。勤務先に電話をかけられれば、家族だけでなく職場の上司にも耳に入ることだってあり得ます。

このような事態にならないようにするには、

返済期日を守り、絶対に滞納しないこと!
もしも延滞したら電話やメールを無視しないこと!

この2点を必ず守ることが、バレないための最低限の決まりです。

メールの履歴を後日気が付いたのであれば、電話をし、その旨説明する!
電話に出られなかった、着信履歴があれば、すぐにかけ直すこと! このような姿勢が重要です!

家族バレする一番の原因は自宅に届く郵便物

実は、キャッシングが家族にバレる原因の90%以上が、金融会社から届く郵送物です。

金融会社から届く郵送物には次のようなものがあります。

・申し込み書類
・契約書類
・ローンカード
・利用明細書

これらの郵送物が自宅に届いたとき、金融会社によっては一見してどこの会社なのか分からいよう、配慮がされているところもあります。
例えば、アコムであれば、「ACサービスセンター」などどいうような名前で送付されてきます。

ここで、金融会社が郵送物を送付する際にどんな送付元名で郵送されてくるのかを調べてまとめてみました。

カードローン名 送付元名
アコム ACサービスセンター
モビット NCセンター
プロミス 事務センター
アイフル AIセンター
レイク 新生銀行
オリックスVIPカードローン オリックスクレジット
オリックス銀行カードローン オリックス銀行
三井住友ゴールドローン 三井住友カード

この表からも、消費者金融では一目見てどこか分からないような表記にはなっていますね!
しかし、もしもこのような怪しい郵便物を家族の誰かに見られ、送付元名をネット上で検索した結果、それが結局、消費者金融やカードローン会社だということがバレることはあります。

そんなことなら、最初から全ての郵便物を自宅に届かないようにすることはできないのか?ということになります。
これらの郵送物は、実はすべて自宅に届かないようにすることができます。

それは、ある操作をすることで、ご利用明細書などの郵便物を自宅に送付されることがなくなります。
これには、WEB明細の導入を行っている金融会社を利用するのが一番でしょう。

自宅への郵送物や利用明細書を送られない・見られないための対処法として、


WEB明細を導入している金融会社を利用する
ATMで借入し、受け取った利用明細はすぐに捨てる

お金を借りる時は細心の注意を払い、常に意識した行動をするようにしましょう!

WEB明細を導入している金融会社はどこ?

WEB明細を導入している主な金融会社は次の消費者金融や銀行系カードローンになります。

・モビット
・アコム
・プロミス
・アイフル
・新生銀行レイク
・三井住友銀行カードローン
・オリックスVIPローンカード
・オリックス銀行
・楽天銀行スーパーローン
・ジャパンネット銀行ネットキャッシング
・住信SBIネット銀行Mr.カードローン
WEB明細を導入していない金融会社はどこ?

WEB明細を導入していない主な金融会社は次の銀行系カードローンになります。

・東京スター銀行スターカードローン
・りそな銀行プレミアムカードローン

特にこの中でモビットは、「電話連絡なし」「郵送物がない」「カードレス(カード発行なし)」が可能な点から、家族バレを防ぐことができる最強なカードローンになります。

モビットについて詳しく知りたい場合は「モビットは口座なしで借りれる?」をご覧になってください。条件・ポイントなど詳しく解説しています。

会社連絡なしでキャッシングする方法のまとめ

身内バレ、家族バレ、勤務先へバレる原因には、次のようなことが考えられます。

勤務先への電話確認
自宅に届く郵便物
ローンカード
督促状

督促状が来たらももはやバレるのは覚悟の上ですが、それ以外に関しては事前に防ぐことができます。
その消費者金融がモビットです!

モビットは、Web完結申込方法で、「勤務先への電話連絡なし」「郵送物が送付されない」「ローンカードなし」を全て実現したカードローンです!

モビットで会社連絡なしでキャッシングする