1. TOP
  2. キャッシング情報
  3. 家族に内緒のキャッシングは本当に可能か?

家族に内緒のキャッシングは本当に可能か?

キャッシング情報 この記事は約 5 分で読めます。

キャッシングはどんな時にばれるのか?

人それぞれやむを得ない事情があるときにキャッシングを申込むことはあるかと思いますが、中でも個人的な事情の際には周りにばれたくないものですよね。

特に、家族に対しては後ろめたく思う方は多いのではないかと思います。

そもそも、どんな時に家族にばれるのかといいますと、一番多いのが郵送物が自宅に送られてくることと、自宅に確認の電話がかかってくることかと思います。

そんな時、どのような方法をとれば、また何に気を付ければ家族にも内緒でキャッシングを受けることができるでしょうか。

今回は大手4社の申込み制度に焦点を当てご説明させていただきたいと思います。

各社の制度

①プロミス

まず申し込みの種類は、
A:WEB
B:電話
C:郵送
D:来店

次に契約後のローンカードについては、
A:WEBで契約する場合、カードの有無を選択可能。カードが必要な場合は郵送、来店での契約の場合はそのまま発行。
B:来店での契約の場合その場で発行となり、郵送を希望した場合のみ郵送。
C:郵送のみ。
D:その場での契約となるため、カードもその場で発行。

その他、自宅に郵送物が送られてくる場合としては
・提携ATMでの利用時
・支払いの遅延に加え連絡が取れない場合
・振込キャッシングを利用の場合
・こちら側が希望した場合

② アコム

申し込みの方法は
A:スマートフォン、携帯
B:パソコン
C:店頭窓口・むじんくん
D:電話
E:郵送

次にローンカードについては全ての場合においてカードは発行されますが、
A・B・D:店頭窓口かむじんくんでの契約の場合その場で発行され郵送を希望した場合のみ郵送
C:その場での契約となるためカードもその場で発行。
E:郵送のみ。

自宅への書類送付については、
・店頭およびむじんくんでの契約では送付無し
・インターネットでの契約の際はこちら側の希望により送付あり
・郵送での契約の場合は送付あり

③ モビット

申し込みの方法は
A:パソコンorスマートフォン
B:携帯電話
C:郵送
D:電話
E:ローン申し込み機

次に契約後のローンカードについては、
A:WEB完結を選択した場合、カード発行は無。カードが必要な場合でも郵送かローン申し込み機での受取か選択可能。
B・C・D:郵送かローン申し込み機での受取かを選択可能。
E:その場での発行。

その他、自宅に郵送物が送られてくる場合としては
・銀行振込、口座引き落とし、コンビニでの返済の場合領収書の送付(不要の場合送付の停止は可能)
・提携ATMの利用及び振込キャッシングの場合利用明細書の送付

④ アイフル

申し込みの方法は
A:インターネット(パソコン、スマホ、ケータイ)
B:来店
C:電話

次に契約後のローンカードについては

A:インターネットで契約の場合郵送、来店での契約の場合その場で発行
B:その場で発行
C:インターネット・郵送での契約の場合郵送、来店の場合その場で発行

その他、自宅に郵送物が送られてくる場合としては

・一部提携先での借入、返済時
・返済の遅延に加え連絡が取れない時
・こちら側が希望した時
・アイフルが必要と判断した場合

ばれにくい申し込み方法は

以上大手4社の各制度を踏まえると、一番危険が少ないのは「WEB上で完結」が可能なプロミス・モビットでのインターネット申込かと思われます。

カードの郵送も店舗に赴く必要もなければよりばれる確率が減りますね。

ただネット上のみでの申込みは不安、という方もおられるかと思いますので、そのような場合にはその場で契約・カードの発行が可能な店舗もしくはカードローン機での申込みをおすすめします。

もちろん店に入っていくところを見られては本末転倒になりますので、そこは注意を払ってくださいね!

その他注意すべきこと

郵送物は全てストップしておく

ダイレクトメールや利用明細書など、送られてくる可能性のあるもので停止できるものは全てしておきましょう。

支払いを遅らせない

各社対応でも述べましたが、いくらこちらが書類の郵送をストップしていても支払いが滞れば会社のほうから当然連絡が来ることになります。

その状態で家族にばれると事態がさらに深刻になることが容易に予想されますので、確実に返済をしておきましょう。もし遅れそうな場合でも事前に相談することが重要です。

怪しまれた場合のシミュレーションをしておく

最近は会社からダイレクトメールなど送られてくることはあまりないようですが、さすがに契約時の書類やローンカードまで受け取らないわけにはいきません。

店頭での受取もできないとなれば、最初の1回だけはばれないようしのぐ必要があるわけです。これは契約時の電話確認も同じですね。

その場合電話でも郵送でも会社の名前を前面に出すことはないようですが、万が一家族に「これ何?」と聞かれたときに備え平然とした顔でどう答えるか、何度もシミュレーションをしておくべきかと思います。

また、郵送物の場合はうっかり他の人に開けられないように、本人受取指定にしておくか確実に自分が家にいる日時に配達指定をしておきましょう

まとめ

以上で挙げた点をまとめると、

・申し込みはWEB完結がベスト、次点で来店での契約
・ばれないためには郵送の機会を極力減らす
・支払いは絶対に遅らせない
・怪しまれた時のために事前にシミュレーションを

の4点になるかと思います。

やむを得ない事情があるといってもやはり借金ですからよく思わない人も当然おり、そう考えると家族にばれたくないという気持ちは当然あるものです。

だからこそ各キャッシング会社の制度を良く調べ、心配なことは事前に質問したうえで計画的に利用したいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

無利息キャッシングまるわかり!金利ゼロで借りるには?の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

無利息キャッシングまるわかり!金利ゼロで借りるには?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • パート・アルバイトでもキャッシングできる条件、おすすめ金融

  • キャッシングがバレるパターンと3つの解決策!